妊娠率71.4% 妊娠までの期間平均5カ月~不妊専門すずらん鍼灸院

不妊のお悩みありませんか?

こんなお悩みありませんか?
不妊専門のすずらん鍼灸院にご相談ください

不妊による通院では、毎日のように注射したり、検査したりでストレスばかり溜まっていく。気持ちが葛藤しイライラしたり、周りからの吉報を聞くたびに落ち込んだりしてしまうこともあるかと思います。

不妊は病気ではありません

下記のチェック表で1つでも当てはまれば、それが不妊の要因かもしれません。

不妊体質チェック~すずらん鍼灸院の体質チェック表

優しい鍼灸で妊娠しやすい体質へ

その1 深層体温の改善~不妊鍼灸3つの効果

深層体温は良質の睡眠を誘い、良質の睡眠を取ることでホルモンバランスが良くなってきます。 そのためには深層体温を下げれるカラダに出来ることが大切になります。

その2 冷えの改善~不妊鍼灸3つの効果

身体が冷えると筋肉が緊張して固まり、血流が悪くなります。 これがお腹や骨盤周りに及ぶと、子宮の正常な働きを阻害してしまいます。

その3 ストレス軽減~不妊鍼灸3つの効果

ストレス軽減するには、自律神経の副交感神経(落ち着く神経)の活性化を行いますので、当院の鍼灸でゆっくりリラックスした状態になれます。

基礎体温の乱れを解消できるすずらん鍼灸院の鍼灸施術
本当に良くなるか悩まれているあなたへ
初回限定料金~不妊専門のすずらん鍼灸院

不妊鍼灸で妊娠された方の喜びの声

体外受精前に妊娠でき、今、8カ月目です

笛が改善し、鍼で初めて妊娠できました

すずらん鍼灸院の不妊施術で初めての妊娠
適切な施術とメンタル面において感謝しています。
鍼灸施術後、無事妊娠しました。

すずらん鍼灸院への推薦者の声

すずらん鍼灸院はキーパーソン~寺井教授
不妊の知識が豊富~不妊カウンセラー 阿部さとみ代表
鍼灸のみで施術効果~庵槻はり灸治療室

当院が選ばれる3つの理由

1.妊娠率が高い~3つの鍼灸効果

妊娠率は71.4%

5か月以上、不妊鍼灸を行った方の妊娠実績が71,4%。
月経期、排卵期、着床期、黄体期というふうに周期に分けて通院されている方は、当院の鍼灸で体質改善できています。

2.大島 宏明 多くの喜びの声がある~3つの鍼灸効果

鍼灸で不妊を克服し、妊娠された方から多数のお喜びの声をいただいています。

3.よもぎ蒸しブースがある~3つの鍼灸効果

よもぎ蒸しブース

婦人科系の改善・冷え性改善・リラックス効果・デトックス効果など様々な効果が期待できるとされています。
不妊鍼灸+よもぎ蒸しは今までにない効果を実感出来ると思います。

施術の流れ

STEP1 受付・検査票のご記入

受付・検査票のご記入

電話、あるいはメールで予約をし、当院にご来院頂きます。

初めての施術様は、施術前に検査票にご記入頂きます。

STEP2 カウンセリング

カウンセリング

検査票を元に、お身体の健康状態、不調部分、悩みなどのカウンセリングを行います。

不安な点がありましたら、お気軽にご相談くだされば幸いです。

STEP3 検査

検査

身体の気の流れ、筋肉の凝りの状態を確かめながら、現在の身体の状態を確認致します。

その後、東洋医学的な分析により、最適な施術方法を決めることになります。

STEP4 施術

施術(施術)

穏やかな雰囲気の中で、リラックスしながら施術を行います。

STEP5 アドバイス・施術計画

アドバイス・施術計画

施術が終わりましたら、お身体の状態、今後の施術計画や生活上のアドバイスについて、ご説明致します。

お一人お一人の体質・環境に合わせ、最適な改善方法をご提案いたします。

STEP6 お会計・次回のご予約

お会計・次回のご予約

最後に会計、次回のご予約を済ませて終了となります。

領収書が必要な場合は、お申し下されば、発行致します。

施術メニュー

不妊鍼灸 施術メニュー

すずらん鍼灸院 院長プロフィール

すずらん鍼灸院 院長プロフィール

大島宏明 すずらん鍼灸院 院長

■経歴
昭和43年:東京都足立区生まれ
平成13年:日本鍼灸理療専門学校卒業
平成14年~16年:富山県の鍼灸院でインターン研修
平成16年:すずらん鍼灸院開業
■免許
はり師免許番号:119623 きゅう師免許番号:119533 不妊カウンセラー
■所属団体
奇経医学研究会スタッフ 経絡治療学会会員 日本不妊カウンセリング学会会員

初めまして。東京都足立区のすずらん鍼灸院代表の大島宏明です。

不妊施術は病院への通院というイメージがありますが、一番重要なのは妊娠へのプロセスです。体質を整えて妊娠しやすいカラダ作ることが一番大切になります。結婚して中々妊娠出来ない方々を400人以上鍼灸で妊娠に導いてきました。個人ごとに問題は違いますが、深層体温や基礎体温の乱れを整え、自律神経の乱れ、ストレスの軽減を行うことで不妊体質は改善されていきます。

当院は婦人科、不妊専門病院へ通院しても満足いく結果が出なかった方、現在、不妊治療で通院中や妊活中の方、これから通院を考えている方まで妊娠しやすいカラダ作りを目指して来院されています。

血流をよくすれば、不調は消えていく: 鍼灸師が教える 「疲れ」をとる7つの習慣

Q&A

鍼ってとても痛そうですが、大丈夫ですか?
又、感染することはないですか?

当院の鍼灸では、0.2mm以下の鍼を使用しており、髪の毛程の細さなので痛みはほとんどありません。
まれに、痛点に当たると一瞬チクッとした痛みを感じることがありますが、非常に細く、先端も注射針とはまったく異なるもので、痛みを極力抑えられる形状となっていますのでご安心下さい。
感染について:消毒減菌されている特殊なディスポ鍼(使い捨て)を使用しているので、感染することはありません。
一度の施術で全て廃棄しており、衛生面においては、 最大限の注意を払っております。ご安心下さい。


お灸は熱くありませんか。また、跡などがつかないですか?

灸は米粒の半分程の大きさで、とても小さなものです。
また、お灸は熱いというイメージがありますが、そんなに熱くなく、むしろ心地よい熱さです。跡は残りませんので、ご安心下さい。


不妊施術の鍼灸だと通院の頻度はどのくらいなのでしょうか?

通院ペースは個人により異なりますが、月経期、排卵期、着床期、黄体期各1回づつの通院を提案しています。こうして通院することで不妊体質を改善し、妊娠しやすいカラダ作りをしていきます。

妊娠しやすいからだづくり

不妊症で婦人科に通っています。併行して鍼灸を考えているのですが、問題はないでしょうか?

併行して来院されてる方は多いですし、問題ありません。
タイミング療法、人工授精、体外受精、顕微授精を行いながら鍼灸を受け妊娠しやすいカラダ作りの為通われています。鍼灸をしてるか、してないかで妊娠率も変わってきますので婦人科に通院しながら鍼灸をすることをお勧めします。