排卵日について~子宝に恵まれる知恵とコツ(排卵日編Vol.1)

☆★☆子宝に恵まれる知恵とコツ(排卵日編)★☆★

 

こんにちは。すずらん鍼灸院の大島です。

本日は、当院でも多くの女性が実際に悩まれていた「排卵日」をテーマにして解説していきたいと思います。

ところで、排卵日とは具体的にどのような意味なのかを詳しくご存じですか?

女性の身体は、他の動物とは違い、1回の排卵で排出される卵子はわずか一つです。

卵子は、人間の組織の中で最も大きい細胞の一つで、よく観察すると肉眼でも確認することが出来ます。

卵子が排出される日は、通常、およそ28日に一回の割合と言われています。

28日を一つの周期(サイクル)として、一サイクルで一度だけの排卵が行われるようになるのです。

このように、女性の身体は、卵子が一定の周期で排出されることになっていますが、卵子が排出される日を『排卵日』と呼んでいます。

排卵日は、妊娠を希望する女性にとってはとても大切な指標となります。

ある意味、排卵日を詳しく知ることで、妊娠する確率を高めることも出来れば、妊娠を避けることも出来るのです。

そこで、本メルマガでは、これまで当院で数多くあった質問のあった中から、以下のテーマについて解説していきたいと思います。

 

・排卵のメカニズム
・排卵日の計算
・排卵の症状
・排卵日の確認方法
・排卵とおりもの
・排卵と妊娠のタイミング
・排卵日と基礎体温
・排卵日検査薬

 

子宝が授かる知恵として、少しでもお役に立てれば幸いです。

すずらん鍼灸院
院長 大島宏明